Adobe Illustrator CC 2018のスプラッシュ画面。イラストの是非はともかくも、バージョン年号くらいどこかに大きく表示すべきでは?  昨年秋リリースされたイラレCC2018には「文字組が崩壊する」という致命的なバグがあり、Twtter界隈で大騒ぎになったこともあって、私は ...

このエッジの効いた(笑)イラストを「オトナ女子」と言い切るとは・・・苦笑。  「オトナ女子」と謳ってはいますが、そういう要素は全くなく(笑)、下北あたりにいそうな(いる?)「サブカル女子」「ロック女子」なイラストばかりです。アイテムもギターとか鋲とか革 ...

macOS Mojave(モハベ)のダークモード。これが今回の基調講演で一番盛り上がった瞬間って・・・苦笑  今年は例年になく地味な内容・・・と言えるんでしょうか? 新ハードウェアの発表はありませんでした。基調講演の内容は (1)iOS12 (2)watchOS (3)tvOS ...

「萌え絵」は画(絵)のみで「萌え」という感情を呼び起こさないといけないので、とても難しいジャンルだと言えます。ただ「萌え」という言葉が一般化してしまった昨今、可愛らしいアニメ絵なら全て「萌え絵」と称する現実が一方であります。私は後者を「広義の萌え絵」と捉 ...

(c) Futajyuro Iwasa : Adobe Illustrator CC for Mac, CMYKmode, All Vector Graphics,121.7MB, 6/2/2018  デジ絵・萌え絵の第34作目『パジャマにお着替え』です。このイラストでは以下の課題を設定し、そのノウハウの吸収に努めました。 (1)キャラクターデザインを ...

すっかり落書き&下書き用マシンと化してしまった私のiPad mini 2。Apple Pencilが使えないので「Digio2スワロフスキー付タッチペン」で代用しています。さて、今回のWWDCで買い換えることになるのか否か? 期待・・・できないですね(笑)。  昨年の『WWDC 2017』のま ...

インターフェイスの色はいつも一番明るいグレーにしています。これはイラレ7Jの頃からの色なので、この色を好んで設定している人は間違いなくおっさんでしょう(もちろん例外もありますが。笑)。  どーもあの「丸っこい」アイコンが気に入らない私ですが(笑)、どうや ...

これがSafariの「レシポンシブ・デザイン・モード」でのスマホ向けサイトの表示画面。とっても便利だし、このモードを使えばMac(PC)からインスタグラムへの投稿が可能になります。  うーん、Safariにこんな機能があったとは。今までわざわざ手持ちのiPhoneやiPadで表示 ...

昔懐かしいAdobe Illustrator 5.5Jのスプラッシュ画面。ヴィーナスの頃のイラレには愛を感じていた・・・かな。今の不愛想で無味乾燥なスプラッシュ画面には特に何も感じません(苦笑。  多くの古参イラレユーザーがそうであるように、私が初めて触ったイラレのバージョ ...

劇場版『けいおん!』のエンディング。コメントで誰も触れていませんが、このED全体が『さらば青春の光』のオマージュです。もっとも他にビートルズやザ・フーの小ネタもありますけどね。(画像クリックでニコニコ動画へ飛びます)  「ロケンロー(Rock & Roll)」・・・ ...

最近Twitterで話題になった「PIXIV FANBOX」を開設してみました。ただし、私はまだ支援を受けるレベルにないので利用の予定はないです。  プロ・アマ問わず、イラストでお金を稼ぐ一番手っ取り早い方法は「イラスト販売サイト」を利用することです。今回はそういったサイ ...

中身を確認してから購入したかったので、わざわざ池袋のジュンク堂まで行ってきました。最近の書店は「本屋体験」を重視して品揃えを限定する方向性にあるようで、こういったニッチなニーズの書籍は巨大書店でないと置いてないパターンも多くなりました。  人体デッサン ...

pixivのアカウントを持っていないと、このように「pixivへようこそ」とアカウント取得を促すメッセージが表示され、作品を詳しく見ることができません。閲覧するためだけにアカウント取得するのはめんどくさいですが、仕方ないですね。  私はグラフィックデザイナーです ...

サイズはA5のコンパクトサイズ。1ページに1作家、五十音順で200名以上掲載されています。  以前「プロやプロを目指すイラストレーターが登録すべきサイト」の記事でご紹介したイラストレーター登録サイト「イラストレーターズ通信」が発行している「年鑑イラストレーター ...

アクセスの4分の3がスマホという時代、もっとスマホ版デザインに気を配らなきゃダメですね。(写真提供:FreeBackPhoto)  プロブロガーになると「有料レンタルサーバ+ワードプレス+独自ドメイン」で運用が常識のようですが、私のブログは「マネタイズ」などと言えるほ ...








↑このページのトップヘ