弐拾郎のデジタルDiary

このブログはApple、iMac、iPad、iPhone、Adobe、グラフィックデザイン、イラスト制作について思いつくまま書き綴っている日記です。


最新記事

「eqMac」のサイトはこちら。  「eqMac」とは、Macに標準では搭載されていないトーンやイコライザー機能を加えるもので、愛用者の多いアプリケーションです。しかしこのアプリ、Mojave以降にはまだ対応が追いついていないようで、現在公開中のベータ版では使用後しばらくす ...

PCやネットの普及よりも「未来」を感じた携帯デバイスの普及は、1995年のPHSの登場から一気に加速したと思っています。左:CASIO PH-100、右:CASIO PH-510   1995年に独立を果たしは私は、外出時の連絡はもっぱら留守番電話と公衆電話に頼るしかありませんでした。つまり ...

今調べたらプロバイダ料は無料でも接続電話料金は60秒で8円!高い!!  私はライブドアがブログサービスを始めた頃からのユーザー(このブログではなく別のブログ)ですが、それ以前のプロバイダ(インターネット接続業者)だった頃からもユーザーでした。とは言っても、利 ...

当時「ものすごいものが出てきたな」と驚いたものです。  私にとって「初音ミク(さん)」とは、「自分のバンドのボーカリスト」という位置付けで、キャラクターとしてはあまり意識したことはありません。ですので、ミクさんに関するもので所有しているのはこのパッケージ ...

photo:pexels  イラストレーターの世界は以下のように大別でき、ピラミッド型のカースト構造であるとお考えください。 (1)プロ大家クラス(@数十万円〜)  一般人にも名前や絵柄を知られているというレベル。美術館で個展を開けば大勢の集客があります。豪華な画集を ...

歴代のAppleマーク三種。虹色マークは当初、印刷で色ズレするのを危惧して色の区切りにスミケイが入っていましたが、ジョブズの「美しくない」の一言で外されたと言う逸話があります。  ネタばらしをすると、創業は1976年4月1日に「Apple Computer Company」として、1977年 ...

本体は画面位置が高く首が疲れやすい、付属するマウスは埃が詰まりやすいと言う難点も。  2007年11月、場所を取る「PowerMac MDD+Apple Cinema HD Display」が嫌になり、次のマシンはオールインワンタイプのアルミ製intel iMac「iMac(24inch Mid 2007)」を選びました。 ...

Adobe Illustrator CS6のスプラッシュスクリーン。CCのわけわかめなアーティストはやめて、シンプルなものに回帰してほしい。  私も随分と粘ったのですが、CCのサブスクリプションを購入したのは2017年、しばらくはCS6メインでCCサブだったのですが、CCメインでの使用を開 ...

メニューバーの中央に「飾り」として鎮座するアップルマーク。それを知ったユーザーの反発は激しいものがありました。  古参のMacユーザーには有名な「パブリックベータ新宿タカシマヤ事件」というものがあります。これは2000年10月21日、Appleに復帰したスティーブ・ジョ ...

キャップがねじ込み式なのは使いづらいですね。  「描き味がApple Pencilと勝るとも劣らない!」と一部で評判の、キャンドゥの「ディスクタイプタッチペン」がクリップ付になりました。残念ながらボールペンはなくなってしまいましたが、そもそもボールペンって需要あるの ...





↑このページのトップヘ