2016年11月

3人目のモデルは男性だったので、教室はこのような状態に・・・(笑)。描くスペースが前しか空いていなかったので、私は描きたくもない男性のナニを描くハメになってしまいました(笑)。  私は某芸術系専門学校の出身ですが、2年生になるとヌードデッサンの授業があり ...

初めての東京ビッグサイト訪問。幕張メッセ(スーティブ・ジョブズが基調講演を行ったMacWorld Expo/Tokyo'99は良い思い出)には何度も行ったことがあるのですが、なぜかここは縁のないままでした。  2016年11月26日(土)午後に『デザインフェスタ vol.44』に行ってきま ...

ついでがあったので、コンビニで前売り券を買ってみました。前売りを買っておかないと当日になってめんどくさくなり結局行かない・・・なんてことになりかねないので(笑)。26・27日のどちらに行くかはまだ未定。  2016年11月26日(土)・27日(日)に東京ビッグサイト ...

Tayasui Sketchesは「ザクザク描いてザクザク塗る」という使い方にとても適したアプリ。はみ出してもムラになっても水彩だから気にしない。落書きにはとてもいいけど、これで作品絵を描こうとは思わない。私ならそれには「メディバンペイント」を使いますね。  現在私が ...

使い方次第ではトレースの省力化に役立ちそうですね。使用アプリはAdobe Illustrator CS6 for Macです。  通常、イラレの画像トレースは「面」でトレースされます。つまり、下絵がいくら「線」で描かれていてもその「線」の白と黒の境界を感知して、線なのにぐるっとパス ...

私はMacユーザーでパワポを持っていません。ですので、ほぼ同機能のNumbersを使って『君の名は。』の宮水三葉ちゃんを描いてみました。まあざっくりと描いただけですが、映画のほうもかなりざっくりな話で少々残念。次作は『秒速5センチメートル』のような繊細でストーリーや ...

iPad Pro+Apple Pencilはなかなかホットモック(実物見本)を触れる場所がないので、良さが伝わりにくいですね。  前回は入力デバイスであるタッチペンの記事でしたので、今回はその入力対象である「タブレット端末」です。何度も言うようですが、現在デジタルお絵描き ...

下手なスタイラスペンを使うより、タッチペンの方が使いやすいという事実・・・。しあかも100均製もあなどれません。  iPadをはじめとするタブレット端末でお絵描きをするのに必須なタッチペン/スタイラスペンですが、用語とツールとが一致していないようでしばしば混乱 ...

この「わし掴みできる安心感」というのは外出先(旅先など)で絵を描く際に大きなアドバンテージになります。それに将来iPad Proで作品絵を制作するようになるなら、据え置き用に12.9インチを購入するでしょう。ということは私にとって10.1インチが一番中途半端で使いどころ ...





↑このページのトップヘ