4e0820d9
高校生当時、姉の同人誌に提供した宇宙船のイラスト。それっぽい説明書きが痛々しい(笑)。




 今年twitterを始めた際、一番最初のツイートは2月2日の「2016年の目標を以下に記す(1)萌え絵を描き始める(2)デジタルで彩色する(3)ピクシブにアップする」でした。これはペンタブとペイント系ソフトの習得、pixivにアップできるほどの画力の向上にある程度時間がかかるとの判断があり、「2016年の目標」としたのですが、使い慣れたイラレ+マウスを使うという多少ズル(笑)をすることによってあっさりとそれを達成してしまいました。

 そうなると、新たに目標が必要です。実は私には以前から興味はあるが全く知らない世界があります。それは「コミケ」です。私には姉がいるのですが、彼女はこのコミケのかなり初期(それがどのコミケかはよく知りませんが)にオリジナルSF小説の同人誌を作成し出品、当時高校生だった私は半ば強制的に挿絵を描かされ、メカのイラストを提供させられたのでした。

 その頃からなんとなく気になるイベントではあったのですが、それから長い時を経た現在はご存知の通り巨大イベントへと変貌。いまさら購入者としてあの狂気の雑踏(笑)に足を踏み入れる勇気はありません。でも出品者としてなら可能性はあります。せっかくオリジナルでイラストを描いているのです。目標は高く保ちたいですからね。

 メドは一応5年以内としましょう。まあ10年でもいいんですが、そうなるとジジイになってしまいますから(笑)。その頃になってしまったらコミケは諦めてジジイの絵画サークルに入り、近所の公民館とかで水彩画や水墨画に混じって萌え絵を展示するというのもなかなか過激で面白いかも知れませんけどね(笑)。


【ブログランキング参加中!】 にほんブログ村 イラストブログ 萌え絵(ノンアダルト)へ  




〈PR〉
〈PR〉

〈PR〉
〈PR〉