077c04c4
無料でも全機能が使えますが、広告がウザいのでアドオンを購入して消しました。それにしてもやっぱり・・・線も塗りも汚い(汗)。




 2011年にリリースされたお絵かきアプリの老舗『アイビスペイント』。機能はほぼ『メディバンペイント』と同じですが、マンガ制作には『メディバン…』の方が機能が充実しています。それにクラウドの概念もないので、画はそれぞれの端末内にしか保存できないのも残念。

 その代わりに『アイビス…』はお絵かきコミュニティの充実が挙げられます。それにネット上の情報も圧倒的に老舗である『アイビス…』の方が充実しています。機能面挙げるとすると、用紙を二本指でクルクルと自由に角度を変えられるのが便利。『メディバン…』ではいちいちアイコンをタップしなければなりませんから、これはかなり描きやすさに直結する機能です。描いたプロセスを自動で録画してくれる機能も嬉しい。再生させると自分がどこでつまづいているか一目瞭然。画力のアップに役立つかもしれません。

 アイビスペイントは「あなたの描いてみたを共有しよう。」のキャッチコピーが示す通り、SNSでのお絵かきの共有とコミュニケーションに主眼が置かれていて、そのためTwitterやFacebookのアカウントが必須となっています。画やマンガを描くツールがメインの『メディバン…』、お絵かきを通じたコミュニケーションがメインの『アイビス…』。どちらの方が優秀か?ということではなくて、両方インストールしておくのが正解でしょう。作品制作には『メディバン…』、お絵かきには『アイビス…』。他者との共同作業は『メディバン…』、個人のお遊びは『アイビス…』といったように目的に合わせて使い分けるべきですね。それにどちらとも無料なので、インスコに躊躇は要りません(笑)。

 これは私の所有するiPad mini(初代)だけの問題かもしれませんが、ザクザクと色塗りしていると一旦は塗れたように表示されるのに、実際は塗りの隙間ができてしまうという現象がありました。それにアイコンもちょっとダサい(笑)。アプリのアイコンは絵の具パレットからロゴに変更されてカッコよくなりましたが、アプリ内のアイコンもそれに合わせて変更するべきですね。今後のバージョンアップに期待しております。


【ブログランキング参加中!】 にほんブログ村 イラストブログ 萌え絵(ノンアダルト)へ  




〈PR〉
〈PR〉

〈PR〉
〈PR〉