2f2f4edf
私のポートフォリオ。たまに「欲しい」と言われることがあるので常時2冊はストックしています。




 私は日常的に印刷会社やweb業者への入稿業務を行っています。その経験から「プロのイラストレーターを目指すなら最低限知っておかなかればならない知識」をコラムでご紹介したいと思います。今回はその第11回目「イラストの仕事を受注するために必要なもの」です。

 これはデザイナーも同じなんですが、この業界は一にも二にも「実績主義」です。ネットの「お仕事募集中」告知や飛び込み営業も無駄ではありませんが、それはこの「実績」があってこその話。実績がなければ、にこやかに大人の対応されて体良く追い返されるだけでしょう。

 現実には「紹介」という形で仕事がオファーをされることが一番多いです。「これこれこういった内容のイラストが欲しんだけど、だれか描ける人いないかな?」「じゃあこの人なんかどう?紹介するよ」というパターンです。もちろん紹介する人がそのイラストレーターの実力や実績を評価し、「この人なら間違いない」という信頼があってこそ。この「信頼」も実績があっての話ですね。私は幾度となくイラストレーターを紹介したことがありますし、紹介されたことももちろんあります。

 実績があるならどんどんアピールしましょう。ネット上に自分のウェブサイトを開設し、作品と実績を堂々と載せましょう。最近はpixivに登録しているプロの方も多いようです。そういったイラストレーターが集まるサイトに登録し、自分のサイトに誘導するのも有効な手段です。

実績の表記は

・クライアント名(公表できない場合は業種「例:飲食業」でも可)
・広告代理店名(公表できない場合は省略可)
・案件名(公表できない場合は概略「例:春のキャンペーン」でも可)
・媒体名(公表できない場合はおおまかなカテゴリー「例:ファッション誌」でも可)
・掲載年月日

があればだいたいその人の実力が図れます。

 ポートフォリオも準備しましょう。ウェブサイトと同じ内容で構いませんので、イラストとそのイラストの実績をA4サイズにプリントアウト。それをクリアファイルに挟み込んで一冊の作品集としてまとめましょう。クリアファイルは100均のもので十分です。20ポケットあれば裏表で40ページのポートフォリオが作れます。いくら「ネットで見てください」と言っても相手は人間です。忘れることもありますので「ご迷惑でなければポートフォリオをお送りしますが・・・」と了承を得てから郵送しましょう。そうすれば担当者だけでなく、その担当者以外にも目に留まる確率が格段にアップします。直接会って面接(打ち合わせ)する場合ももちろんありますので、その際に手ぶらで行くなんてバカを晒してはいけません。特に指示がなくても初めて会うクライアントにポートフォリオを持参するのはこの業界の常識です。

 もちろん仕事ではなく、個人で制作したイラストもポートフォリオに載せて構いません。「こういうタッチのイラストも描けますよ」というのも大切なアピールポイントです。でもそのポートフォリオに実際に仕事として使用された実績のイラストが含まれていないなら意味はありません。いくら上手なイラストであっても「大変すばらしい『趣味』ですね、これからも頑張ってください」と言われておしまいです。

 以上の営業活動はすべて「実績」があっての話です。では実績のない人はどうやって実績をつくればいいのでしょうか? それはそれぞれが考えて実行する話です。逆に言えば「考えて実行できるくらいの発想力と行動力がないと、この業界では生きていけない」のです。でもヒントはあります。それは「自分が発注側だったらどんなイラストレーターを使いたいと思うか?」です。「相手の立場に立って考える」。これはどのビジネスにも共通する基本中の基本ですね。

 ちなみに「このイラストの仕事はぜひあなたに」と指名で受注する場合も多々あります。でもそれは「イラストレーター年鑑」「イラストレーションファイル」に掲載されるか、もしくは同等レベルのイラストレーターの話です。このレベルを目指すのもアリですが、最低「賞」は獲らないとだめでしょうね。

●まとめ

(1)この業界は実績主義である。
(2)仕事のオファーは「紹介」という形が一番多い。
(3)実績があるならウェブサイトやポートフォリオでどんどんアピールしよう。
(4)実績作りには発想力と行動力が必要。
(5)ヒントは「自分が発注側だだったらどんなイラストレーターを使いたいと思うか?」
(6)「相手の立場に立って考える」はビジネスの基本。

以上です。

※ここに書かれていることは一般的なイラストの仕事の話です。スマホゲームやライトノベルなど、いわゆる「萌え絵業界」に関してはまた特殊な事情があるようですので例外とさせてください。


【ブログランキング参加中!】 にほんブログ村 イラストブログ 萌え絵(ノンアダルト)へ  




〈PR〉
〈PR〉

〈PR〉
〈PR〉