680a7aed
普段はあまり過去画を見返すことはありませんが「あの頃の目の描き方どうだっけ?」と、いきなり必要になる時があります。そうなれば頼りになるのは日付だけです。めんどくさいですが、クセをつけておきたいですね。




 デジタルで画を描く場合は自動的に作成日が記録されますので気にしなくていいんですが、アナログで描く場合、描いた日付を必ず入れおくことをお勧めします。と、いうのも画を描いていると、どうしても同じミスを繰り返しがちになるので、過去画をたまに見返すことで、そのループから抜け出すヒントになる場合があるからです。そんな時、描いた日付が記録されていないと探すのに苦労します。また、画力がどのようにアップしていったのか、描くキャラクターデザインや対象がどう変化していったのかを時系列でファイルしておくと、「今描くキャラより昔の方が良かったな」と思った際に原点回帰しやすくなります。

 私は現在スケッチや下絵を含め、ほとんどをデジタルで描いていますので問題ないのですが、去年の2月〜5月くらいまではアナログがメインだったので、描いたスケッチの半分くらいは日付が入っていません。ですので、現在スキャンして残そうとしている過去画にはアバウトな日付しか入れられません。まあ、そんなにまでして残しておくものでもないのですが、ちゃんと整理されていないとなんとなく気持ち悪いですね。こんなことにならないよう、どんなにひどい画(笑)であっても、横っちょに必ず日付を書き込こむクセをつけておきましょう。