69490bb1
iPad miniをPro化するとなるとコストアップは必至なので、miniの価格帯に合わないと判断しているのかもしれません。高速・高精細スキャニングのディスプレイのコストが下がるまでminiのPro化は難しいかも。




Apple、9.7インチ「iPad」新型発表 「iPad Air 2」の実質後継モデル

9.7インチモデルの新型「iPad」がAppleのオンラインストアに登場した。iPad Air 2の実質後継にあたり、プロセッサなどを刷新した。価格は3万7800円(税別)から。

ITmedia NEWS


 うーん、プロセッサ以外のスペックを落とした廉価版みたいですね。もちろんiPad ProではないのでApple Pencilは使えません。春の入学シーズンに合わせて慌ててリリースした感じがあります。なんだかAppleらしくない。

 以前「iPad miniのPro版(iPad Pro 7.9インチ)は今年春には出ない?」いう記事で採り上げたクオ氏の予想通りですが、その他の予想もその通りになるんでしょうか? Appleは今年、iPadのラインナップを「無印」と「Pro」の2ラインに整理するのでは、という予測はどうやら確定のようです。問題は7.9インチ(旧mini)のiPad Proを出すかどうかですが、タブレットの売り上げが頭打ちの現状だとかなり望み薄ですね。

 そうなるとApple Pencilに匹敵するスタイラスペンを探さなくてはなりません。現在妻がiPad Airを使っていますが、あのサイズを日常的に持ち歩きたくない・・・。そもそもMacbook Airを常に持ち歩いているので、やはり私にはiPad miniがいい。でもApple Pencilも捨てがたいしなあ・・・。

 中古で買ったiPad mini(初代)も最近もたつくようになってきました。愛用している「Tayasui Sketches」も機能が増えた分、レスポンスが悪くなってきています。miniの今後について、はっきりとした方針が早く知りたいですね。