IMG_1287
みのり書房が入居していた「朝日ビル」の跡地に建つ「湯島D&Aビル」。この湯島D&Aビルは「朝日ビル」「(株)優駿楼ダービークラブ」「(株)三優ダービーニュース社」の3つが一緒になったもので、かつての朝日ビル部分はこのビルの裏側に当たります。




 私にとってお茶ノ水から神保町界隈は「自分を構成する要素」のかなりの部分を占めるエリアです。

・デザイナーとしてのクライアント先(主に出版関係)

・バンドマンとしての楽器街(サザンジャンボを買ったのも御茶ノ水のクロサワ楽器でした)

・ロック好きとしての中古レコード街(今はもうほとんどの店が閉店してしまいましたが)

・本好きとしての古書街

 土地勘のある方にはわかりますが、これらは全てJR御茶の水駅の南側になります。では北側はどうなのかというと、

さだまさしの名曲『檸檬』の舞台になった街

そして今回の目的

・4年半もの間読者だったアニメ雑誌『月刊OUT』の出版社、「みのり書房」があった街

です。

 東京に住み始めてもう長いので、別に行こうと思えばいつでもいけたんですね。ですが、高校卒業後はすっかりアニメに興味をなくしてしまい、長らく「どうでもいい」状態に。ところが最近になって萌え絵を描き始めてヲタ系趣味が再燃、であれば所用で近所に来たついでに写真の一枚でも撮って記録に残そう、と考えたのです。

 しかし残念ながら当時の住所「東京都文京区湯島1-10-4 朝日ビル」はすでに現存しません。ですのでその跡地に建っている割と新しめのビル「湯島D&Aビル」を聖地としました。この経緯は詳しく調べた方がいらっしゃいますので、そちらをご覧ください。私はそれに乗っかってみただけです。場所をざっくりと説明すると、JR御茶ノ水駅の聖橋口を出て聖橋を渡り湯島聖堂交差点を左に、少し先にあるホテル東京ガーデンパレス東側の込み入った路地の中にあります。はす向かいにおりがみ会館があるのですぐにわかるでしょう。

 それにしても現在のヲタクの聖地、神田明神が近いですね。どうりでOUTのネタにたびたび神田明神が登場するわけです。果たして今から25年後の「2042年の約束」は果たされるのか? っていうかオレ、生きてる・・・よね?(笑)


【ブログランキング参加中!】 にほんブログ村 イラストブログ 萌え絵(ノンアダルト)へ  




〈PR〉
〈PR〉