おんがくきょうしつに、いってきます!
(c) Futajyuro Iwasa : Adobe Illustrator CC for Mac, CMYKmode, All Vector Graphics,26.5MB, 6/25/2018




 デジ絵・萌え絵の第37作目『おんがくきょうしつに、いってきます!』です。このイラストでは以下の課題を設定し、そのノウハウの吸収に努めました。

(1)初音ミクを描く

 もうね、いったいミクさん描くの何度目?っていいうくらいボツにしました。数えたらこれが5回目ですね。もちろん公表したのはこれが初めてです。

(2)リコーダーを描く

 俗に「縦笛」ともいいます。なぜリコーダーかは、みなさんの心の中に「誰もいない教室での尊い思い出」として存在するからです。そう、尊いのです・・・そうしておきましょう(笑)。

【総評】

 何度もミクさんを描いてはボツにした理由は、公式絵に似せようとしすぎたためです。ただでさえキャラデザが安定しないのに、そんなことすれば感覚が混乱し、「変なミクさん」しか描けないことにやっと気づきました。ですので今回は公式絵を見ずに、最初にオリジナルキャラとして可愛いロングツインテールの女の子を描き、それをいじってミクさんに似せるという方法で描きました。

 そういう理由なので、ちょっと子供っぽいミクさんになってしまいました。最近4.5頭身を意識して描いている影響だとは思いますが、「小学生時代のミクさん」という設定にすることによって辻褄を合わせました。ミクさんについては多くの絵師さんが独自解釈で描きまくっていますので、これはこれでいいかとは思いますが、制作を始める前にちゃんと完成形をイメージし、それを目指すという絵描きとして当たり前のことができていないというのは問題です。まだまだ未熟だと痛感しております。