弐拾郎のデジタルDiary

このブログはApple、iMac、iPad、iPhone、Adobe、グラフィックデザイン、イラスト制作について思いつくまま書き綴っている日記です。



カテゴリ: イラストの話

photo:pexels  プロ・アマ問わず、イラスト売って報酬を得たいのなら「イラスト販売サイト」を利用することが一番の近道でしょう。今回はそういったサイトをカテゴリー別にご紹介したいと思います。ただ、全サイト登録して利用してみたわけではありませんので、その点は何 ...

 プロのイラストレーターが登録するサイトの中で、老舗のひとつがこの「イラストレーターズ通信」です。フリーランス・イラストレーターの森流一郎氏が主宰しているサイトで、オープンは2003年とあります。確かにその頃からたまに利用させていただいていた記憶があります ...

photo:pexels  「レッドオーシャン」「ブルーオーシャン」という経営理論用語をご存知でしょうか? ・レッドオーシャン…赤い海、血で血を洗う競争の激しい市場 ・ブルーオーシャン…青い海、競合相手のいない市場 という意味ですが、かつてのイラストの市場はアナログ ...

 2016年5月からiPad miniでお絵描きを始めてから、いろいろなお絵描きアプリを試した結果、今のところTayasui Sketchesで落ち着いています。機能的にはメディバンペイントに劣るのですが、まるでアナログのような描き心地は、他のアプリではなかなか味わえません。  も ...

会期は2月4日(日)まで。最終日は激混み必至だと思われますので、早めの来場をおすすめします。  広告・印刷・出版業界を席巻したデジタル革命(Macによるデジタル入稿が普及し始める「DTP元年」はPower Macintoshが発売になった1994年というのが一般的)以前の、1970年代 ...

2018年元旦朝7時の神田明神。喧騒は少なく、凛とした空気に満ちていました。  信心深くもなく、寒いのは苦手な私は「初詣なんてどうでもいい」が長年のスタンスでした。そんな私がその考えを変えるきっかけになったのは、妻がとにかくこういった時節のイベントが大好きな影 ...

昼間でも薄暗い地下通路にある『銀座ギャラリー』。そのうち再開発の手が入るでしょうけど、現状では小学生が行く場所ではないですね。  東京・銀座の丸ノ内線銀座駅から、日比谷線の日比谷駅までの地下通路に「銀座ギャラリー」という無料で閲覧できるギャラリーがありま ...

渋谷のHMV & BOOKSの一角にちょこんと展示されている感じ。「魔女の宅急便篇」は10月31日まで、「ハイジ篇」は11月1日から7日まで。  現在渋谷のHMV & BOOKSで開催中の『窪之内英策 原画展』に行ってきましたのでその感想などを。  窪之内 英策といえば『ツルモク独身寮 ...

英語版でよければこちらで『やさしい人物画』『ルーミスのクリエイティブイラストレーション』『やさしい顔と手の描き方』『初めてのイラスト教室』のPDFが無料でダウンロードできます。  ルーミスとは、アンドリュー・ルーミス(1892 - 1959)というアメリカのイラストレ ...

【イラストメイキング】Illustratorでのメイキング  プロのイラストレーター、瀬戸楠葉さんのメイキング動画です。以前ここでご紹介した鱗粉あすさんと同じガールズイラストレーション系で、和風美女というモチーフも、方法論も同じなので比較しやすいですね。髪の毛の ...





↑このページのトップヘ