弐拾郎のデジタルDiary

このブログはApple、iMac、iPad、iPhone、Adobe、グラフィックデザイン、イラスト制作について思いつくまま書き綴っている日記です。



カテゴリ: アナログな話

私がアナログのデザイナー時代に使用していた「道具」の一部。全部名前が答えられたら相当の「ベテランデザイナー」です。  21世紀でもなければ平成でもない昭和のある年、私はグラフィック・デザイナーの職に就きました。今を思えば隔世の感がありますが、当時を知らない ...

在りし日の水鉢と金魚鉢。水が少し濁っています。  「小型水槽は維持が難しい」よくそんな話を聞きますが、それを身をもって体験いたしました。  妻がビオトープ担当になったので、私は水草水槽を辞めた代わりに室内でガラス鉢に熱帯魚と水草、そして金魚鉢を管理するこ ...

浅草寺は仲見世で並びますが、並んでも楽しいのが浅草寺のいいところ  今年は以前から初詣に行きたいと妻が言っていた東京大神宮にお参りに行ったのですが、お正月2日の午後なんて大甘な時間帯で大失敗。並ぶとは思っていましたが、JR飯田橋の改札付近まで並ぶとは。後で聞 ...

『ラブライブ!サンシャイン!!』とコラボしたヴィレッジヴァンガード ららぽーと沼津店。  初めて訪問したヴィレッジヴァンガードはお茶の水店だったと思います。ビルの中に螺旋階段がある不思議な構造で驚いた記憶があります。時期は1990年代後半だったかな?一番訪問回数 ...

やっぱり水草はいいですね。癒されます。  やっぱりどうしてもアクアリウムがやりたくなって、ガラス鉢を復活させました。と言ってもナナやミクロ、バリスネリアなど簡単な水草を放り込んだだけですが。魚もネオンテトラとエンドラーズと簡単なものばかり。手間はなるべく ...

琉金と更紗琉金。琉金の方が性格が強い感じ。  長年続けたアクアリウム(水草水槽)を辞めてしまい、その代わりビオトープ(というかメダカ鉢)を始めたのですが、妻がその役目を奪ってしまったので、私は室内で金魚を飼うことにしました。琉金2匹です。金魚は糞の量が多く ...

メダカと小赤、余った水草を入れてとりあえずスタートです。  私がアクアリウムを始めたのは2007年10月。それから紆余曲折があって例の2011年3月11日を迎えます。あの地震を水槽は耐え抜きましたが、地震の振動が水を揺らし、底床がかき混ぜられバクテリアが死滅。生体が全 ...

声優ご本人と演じたキャラを同一視してしまうという感覚は、それを経験した人ではないとなかなかわかってもらえないですね。  「アイドル声優」という言葉はもうすっかり定着したように思えますが、そのルーツはwikipediaには書かれていませんが、『海のトリトン』(1972年 ...

混雑緩和のために日時指定入場制が採られていますが、それでも週末の午後の時間帯などは大混雑必至です。  上野の森美術館で開催中の『フェルメール展』に行ってきました。  私は特にフェルメールが大好きと言うわけではありませんし、知識としても「1600年代に活躍した ...

仕事で使っている「フォントガイドブック for DTP(1996年度版)」にも、それは「堂々と」掲載されています。  イラスト描きや絵師さんにとって、同人誌やフライヤー、名刺など頒布する印刷物を制作する以上、「グラフィックデザイン」という作業から逃れることは(誰かに ...





↑このページのトップヘ