カテゴリ: 使用ソフト・アプリ・ツール・ガジェット紹介

「オブジェクトのアウトライン」を適応すると、なぜか少しテキストが太ってしまうのですが、テキストをアウトライン化すれば問題ないようです。(クリックで拡大)  「ざぶとん(座布団)」とは、古い時代のデザイナーなら「色ベタ・文字白抜き」「色ベタ・文字色抜きあ ...

あいかわらず適当すぎる下絵(笑)。ここからイラレに持って行って、チマチマとパスでトレースしながら描いています。  私の現在の作品イラスト制作環境は、iPad mini(第二世代)とタッチペンでTayasui Sketchesを使って下絵を描き、それをMacに転送してAdobe Illustrat ...

イラレユーザーなら、アウトライン表示を見ればある程度どうやってデータを作っているか判別できます。もちろんaiデータを手に入れられれば、更にいろいろなことがわかりますが、aiにしろpsdにしろ絵師さんに「元データをください」というのはかなり不躾な要求なので、自身が ...

仕事で使っている「フォントガイドブック for DTP(1996年度版)」にも、それは「堂々と」掲載されています。  イラスト描きや絵師さんにとって、同人誌やフライヤー、名刺など頒布する印刷物を制作する以上、「グラフィックデザイン」という作業から逃れることは(誰か ...

粒状感はこんな調子。1型センサー機のSONY Cyber-shot DSC-RX100で撮影したので、見た目とほぼ同じです。(クリックで拡大)  A3ノビプリンタで約2万円と、とにかくコスパに優れた「EPSON PX-1004」ですが、この機種は「ビジネス用A3ノビプリンタ」という位置付けなので ...

Adobe Illustrator CC 2018のスプラッシュ画面。イラストの是非はともかくも、バージョン年号くらいどこかに大きく表示すべきでは?  昨年秋リリースされたイラレCC2018には「文字組が崩壊する」という致命的なバグがあり、Twtter界隈で大騒ぎになったこともあって、私は ...

macOS Mojave(モハベ)のダークモード。これが今回の基調講演で一番盛り上がった瞬間って・・・苦笑  今年は例年になく地味な内容・・・と言えるんでしょうか? 新ハードウェアの発表はありませんでした。基調講演の内容は (1)iOS12 (2)watchOS (3)tvOS ...

すっかり落書き&下書き用マシンと化してしまった私のiPad mini 2。Apple Pencilが使えないので「Digio2スワロフスキー付タッチペン」で代用しています。さて、今回のWWDCで買い換えることになるのか否か? 期待・・・できないですね(笑)。  昨年の『WWDC 2017』のま ...

インターフェイスの色はいつも一番明るいグレーにしています。これはイラレ7Jの頃からの色なので、この色を好んで設定している人は間違いなくおっさんでしょう(もちろん例外もありますが。笑)。  どーもあの「丸っこい」アイコンが気に入らない私ですが(笑)、どうや ...

これがSafariの「レシポンシブ・デザイン・モード」でのスマホ向けサイトの表示画面。とっても便利だし、このモードを使えばMac(PC)からインスタグラムへの投稿が可能になります。  うーん、Safariにこんな機能があったとは。今までわざわざ手持ちのiPhoneやiPadで表示 ...

昔懐かしいAdobe Illustrator 5.5Jのスプラッシュ画面。ヴィーナスの頃のイラレには愛を感じていた・・・かな。今の不愛想で無味乾燥なスプラッシュ画面には特に何も感じません(苦笑。  多くの古参イラレユーザーがそうであるように、私が初めて触ったイラレのバージョ ...

アクセスの4分の3がスマホという時代、もっとスマホ版デザインに気を配らなきゃダメですね。(写真提供:FreeBackPhoto)  プロブロガーになると「有料レンタルサーバ+ワードプレス+独自ドメイン」で運用が常識のようですが、私のブログは「マネタイズ」などと言えるほ ...

先週末オープンしたばかりのApple新宿に行ってきました。平日の昼間だというのに混雑はご覧の通り。  普段はApple銀座に行っていますが、外国人観光客ばかりになってしまい、最近は足が向かなくなってしまっていました。新宿は私の行動エリアなので、ここにAppleがオープ ...

ずいぶんとかわいいApple公式サイトのキービジュアル(笑)。  噂されていた教育市場向け廉価版iPadですが、まさかApple Pencil対応になるとは思いませんでした。スペックは ・A10 Fusionプロセッサ ・9.7インチ Retina ディスプレイ ・8MPカメラ ・10時間バッテリー ・ ...

手前が壊れた「PIXUS iX6830」、奥が新規に購入した「EPSON PX-1004」。エプソンはキヤノンより一回り大きかったので、前回はキヤノンにしたのですが、もう懲りました(笑)。  購入前にそういう情報があるのは知ってはいたのですが、現実になるとなんだか嫌な気分ですね ...








↑このページのトップヘ