カテゴリ: 使用ソフト・アプリ・ツール・ガジェット紹介

手前からSONY Cyber-shot DSC-RX100、Canon PowerShot SX700 HS、Nikon COOLPIX A900です。PowerShot SX700 HSは下取りに出してしまったので、もう手元にはありません。  以前、「イラストの資料に使うなら、スマホカメラではなくコンデジの方が汎用性が高くていいよ」と ...

ついでにヘッダー画像も変更してみました。このイラストにしたのは、気に入っているというよりインパクト重視です。自分でもさすがに「うわっ」と思うので、否定的な感情を持たれた方を責められません(笑)。  イラスト描きにとって作品の発表の場はpixivと相場は決まっ ...

プルダウンメニューに「Appストア」が表示されず、おかしいなと思ってググってみたら・・・。もちろんデバイスの管理画面にも「App」の文字はありません。iTunesからアプリは一切触らせてもらえなくなりました(泣)。使えるのは「ファイル共有機能」のみです。  やられ ...

iOS11に比べれば話題性が低いのは時代の流れですかね。昔はMacOSがアップグレードされるごとに大騒ぎだったのですが(苦笑)。ところで私はMacOS(漢字Talk)「おにぎり」を知っている世代です。今は「手帳」で有名なあの方の黒歴史ですね(笑)。  ついにリリースされま ...

私はCS2は飛ばしてCS3にアップグレードしたので、CS2のシリアルナンバーは持っていません。このガーベラのパッケージやアイコンはイラレっぽさが感じられず、あまり馴染みませんでした。イラレと言えば、やはりビーナスですね。  この話を最初に聞いた時、「古いバージョ ...

どんな感じで再生されるのか知りたかったので、一応イラレで参加してみました。psdデータはこちらでjpgに変換、aiデータはAcrobat Reader DCで開けますので、わざわざPhotoshopやIllustratorをインストールする必要はありません。アマチュアユーザーはSAIやクリスタでこの企 ...

英語の「Illustration」には「図版」という意味もあるので、決して間違ったネーミングじゃないんですが、日本語化された「イラストレーター」は「イラストを描く人」で定着しちゃっていますからね。  つい最近、義弟から甥っ子(嫁の弟の長男・3才)の誕生日にTayasui Sk ...

パームリジェクションの精度はアプリに依存するので、選ぶアプリによってはけっこうストレスになる場合も。そんなとき、iPad miniならベゼルに手を置けるのでラクにイラストを描けます(使っているタッチペンはこちら)。  現在の私のイラスト作成状況は ・お絵かき・落 ...

このブログの管理画面。長い間このデザインのままですが、慣れているはずの私でも時々「あれっ、あの機能どこだっけ?」と迷うことがあるので、そんなに使いやすいわけではなさそうです。PV(ページビュー)やUU(ユニークユーザ)数は参考になりますが、アクセス解析はオマ ...

iPad mini初代から2へ。スペックも上がっているので動作に引っ掛かりがなくなりました。発売は2013年11月なのでもう4年近く前の機種になるんですね。これは中古ですがApple公式整備済製品ならこちらで24,800円(税別)で手に入ります。  なんと、仕事絡みの知り合いから ...

萌え萌えな画もさらさらと描けます(笑)。ある意味「Apple Pencilキラー」なこの商品。すごいぞ!日本の100均!!  Twitterでもリポートした、キャン★ドゥの「ディスクタイプタッチペン」ですが、現在どの店舗でも在庫があり、入手がしやすくなっているようです。実は ...

前回同様公式動画が用意されています。  以前こちらで記事にした『Magic Poser』が複数人対応になってバージョンアップていましたのでご紹介します。  クラウドにファイルをアップし他のユーザーと共有する機能も追加され、インターフェイスも改良が加えられました。 ...

眠気と戦いながら描きました(笑)。文字や画がヘロヘロなのはご勘弁を。  あまりにも長丁場だったので、落書きしながら講演を聞いていましたが、思った以上に盛りだくさんでしたね。特にiOS11と新ハードウェアには驚かされました。  まずは、リーク通りのiPad Proから ...

なんだかいびつなiPadのラインナップ。早く整理してほしいものです。  世間ではiPhone 8だのiPad Pro 10.5インチだの新iOSだの喧しいですが、全国に少なからずいる(はず)のiPad miniのユーザーやファンの方には今後のminiの運命が最も気になるところだと思います。です ...

当日セミナーで配られたチラシ。こんなお手盛り感満載のチラシを配られてもなあ・・・(苦笑)というのが正直なところ。導入の決定的な要因は普及率であるのは明白なのに、「東京」で開催されたセミナーに「新潟」の数字を出してきた時点でお里が知れました。まあ、そういう ...


〈PR〉
〈PR〉

〈PR〉
〈PR〉








↑このページのトップヘ