カテゴリ: 参考になるサイト・動画・書籍

CREATORS BANKのポートフォリオ画面。オーソドックスなつくりですが、Diary(日記)をここに書く人はあまりいないのでは? ポートフォリオを自動表示してくれるウィジェット機能は嬉しいですね。当ブログの右側カラムに表示させています(PCのみ)。2019年4月現在で約2万1千 ...

昔のOUTの誌面にあった「写植・版下」感が全くない時点で時の流れを痛切に感じてしまいます。私はQuarkを知っている世代ですが、インデザでOUTが組まれる時代が来ようとは夢にも思いませんでした(笑)。  月刊OUTが1号限りの復刊ということでamazonで予約、無事届きまし ...

とりあえずヘッダー画像をアップしました。縦横比を1:2にするのが最適のようです。私のプロフィール画面はこちら。  pixivもアクティブユーザーの減少に危機感を(やっと?)感じたのか、ユーザーにとっての「顔」であるプロフィール画面をリニューアルし、その作業が完 ...

最近Twitterで話題になった「PIXIV FANBOX」を開設してみました。ただし、私はまだ支援を受けるレベルにないので利用の予定はないです。  プロ・アマ問わず、イラストでお金を稼ぐ一番手っ取り早い方法は「イラスト販売サイト」を利用することです。今回はそういったサイ ...

中身を確認してから購入したかったので、わざわざ池袋のジュンク堂まで行ってきました。最近の書店は「本屋体験」を重視して品揃えを限定する方向性にあるようで、こういったニッチなニーズの書籍は巨大書店でないと置いてないパターンも多くなりました。  人体デッサン ...

英語版でよければこちらで『やさしい人物画』『ルーミスのクリエイティブイラストレーション』『やさしい顔と手の描き方』『初めてのイラスト教室』のPDFが無料でダウンロードできます。  ルーミスとは、アンドリュー・ルーミス(1892 - 1959)というアメリカのイラスト ...

表紙のmebae氏のイラストは制作プロセスの紹介とインタビューのみです。技術的にはいわゆるアニメ塗りなので省略したのでしょうか。氏のイラストの魅力は小手先の技術より、キャラクターデザインにあるので、これはこれでいいと思います。  前半Photoshop、後半Illustrat ...

版元の秀和システムは技術系出版社ですが、いかにもそれらしい実直な印象ですね。  私の場合、長い間グラフィックデザインやDTP用途でイラレ(Adobe Illustrator)を使用してきたので、意外とイラスト制作に使うイラレの機能を知らない、という事実があります。その解消 ...

 私のイラストのメイキング動画を見せて欲しいとのご要望をいただいたのですが、私はまだまだ無駄な作業や動作が多く、機能選択の迷いもあるので方法論が確立していません。ですので、私が見て参考になると感じた動画を新たにいくつか探してきましたのでご紹介いたします。 ...

ダサい、見づらい、使いづらいと三拍子揃ったpixivのユーザーページ。どうしてこんなものがそのまま放置されているのか理解に苦しむ。ユーザー数に胡坐をかいているとしか思えない。早期の改善を!  以前、「プロやプロを目指すイラストレーターが登録すべきサイト」の記 ...

プロ向けサイトの中で一番敷居が低い「クリエイターズバンク」に登録してみました。私のポートフォリオはこちら。  グラフィックデザイナーである私が、プロのイラストレーターを探す際に閲覧してきたサイトを厳選してご紹介します。こういったサービスは突然終了したり ...

プロのパスさばきは見ていて気持ちがいいですね。  プロのイラストレーター「鱗粉あす」さんによるイラストのメイキング動画です。アドビのクリエイティブ・ステーションという公式動画になります。使用されているイラレのバージョンはCS6のWin版です。  動画は約50 ...

アウトライン表示とプレビュー表示は赤枠の部分、または「コマンド+Y」で切り替えることができます。  Adobe Illustrator(イラレ)にはアウトライン表示という機能があります。この「アウトライン表示」というのはイラレの画のパスのみを表示し、パスの編集をしやすく ...

どういうやり方にしろ下絵→トレースの手間は変わりませんね。(制作中のイラストより)  イラレで萌え絵を描く際、参考になりそうなページや動画をまとめてみました。ただ、やはりそういうやりかたを実行している方が少ないせいか、情報はあまり多くありません。それで ...





↑このページのトップヘ