弐拾郎のデジタルDiary

このブログはApple、iMac、iPad、iPhone、Adobe、グラフィックデザイン、イラスト制作について思いつくまま書き綴っている日記です。



カテゴリ: Appleの話

 おそらく2001年のMac OSX(テン)、2006年のPowerPCからIntelへの以降以来のの大変革になりそうです。とはいえ、あの頃よりも技術力もあがっていますので、混乱もなくスムーズに行われる気がしますが。ですが多少の不具合が出ることは覚悟しておくべきかもしれません。 ...

 Appleやスティーブ・ジョブズに夢を見ている諸氏に贈る「冷や水ぶっかけ記事」第三弾(第一弾、第二弾も合わせてどうぞ)。  現在では当たり前になったインターネットの無線接続、いわゆる「WiFi」ですが、その先鞭を切ったのもやはりAppleでした。AppleはWiFiの普及を ...

・アルミボディ。iPhone 5世代やiPad Proのように角が断たれたデザイン。 ・前世代に対して11%薄く、15%小さく、16%軽い ・上位版と同じく有機ELの Super Retina XDRディスプレイ採用。6.1インチ、画素数は11から倍増の2532x1170, 460ppi ・画面のカバーガラスは最新技 ...

 以前『MojaveやCatalinaで頻発する、スリープ中に勝手に再起動し「問題が発生したためコンピュータを再起動しました。」と表示する問題の対処方法』でお知らせした問題ですが、Mojaveを10.14.6にアップグレードすれば安定するようです。ただし、ビルドナンバーがありまし ...

 私は個人で仕事をしていますので、PCのトラブルにはどうしても敏感になります。ですので、メインマシンの他に予備として必ずもう一台Macを常備しているのですが、サブマシンは予算や設置スペースの都合からノートPCを選択せざるを得ません。しかもAdobe系アプリケーショ ...

モニターの足の上に乗っけて、モニターの鉄フレームにマグネットでくっつけてます。  Mac miniの内蔵スピーカーは、とても「スピーカー」と言える代物ではなく、「ただアラート音を聞かせるだけのもの」でしかないことは知っていましたが、予想以上に酷かったのでなんとか ...

手前が中古で買った2015年発売の「dynabook R63」、奥が新品で買った2016年発売の「MacBook Air」。似たようなスペックですが、その「思想」は全く違います。  Macユーザー歴20年以上の私が初めてWindowsマシンを購入した経緯はこちらで記事にしましたが、Win機を触るのは ...

ジョブズ不在時代のAppleは何かと「混乱」「業績悪化」と言われがちですが、PowerPCの採用は「功績」と言っても良いかと思っています。  2000年、インターネットはフレッツISDNで繋ぎっぱなしでも定額の時代に入り、いよいよ一般的になりつつありました。それは何よりも、 ...

こちらからアカウント取得、もしくはサインインができます。  Winユーザーからすれば「そんなことも知らなかったの?」と言われそうですが、知らなかったことは知らなかったのです。それもこれも最近Win機を入手し、Winに関する様々な情報を集めたおかげですね。  という ...

今月オンライン開催される世界開発者会議(WWDC 2020)で発表される見通しのiOS14は、現在iOS13を搭載するすべてのiPhoneおよびiPod touchをサポートするとの情報を、システム開発プロセスに詳しい情報源から入手したとニュースサイトThe Verifierが報じています。 (引用 ...





↑このページのトップヘ