弐拾郎のデジタルDiary

このブログはApple、iMac、iPad、iPhone、Adobe、グラフィックデザイン、イラスト制作について思いつくまま書き綴っている日記です。



カテゴリ: デザインのお話

しばらくイラレの作業メインバージョンは2019で固定ですね。  Adobeは旧バージョンを1バージョン前までしかインストールできないという、あいかわずの殿様っぷりを発揮してしまいました。ですので、最新版の2021バージョンがリーリスされてしまった今、2つ前のバージョンで ...

photo:pexels  ・・・はい、答えは「No」です。さて、詳細を語る前にご注意を。ここでお話しする内容は「数十年も広告業界で生きてきたプロのグラフィックデザイナーが、イラストを〈発注する側〉として見聞きした現実」であることをあらかじめお断りしておきます。私自身も ...

かつて「弁当箱」と揶揄されたMac miniもずいぶんとカッコよくなりました。  Power Macintosh 8100/80から始まった私のMac遍歴ですが、Power Macintosh 7600/200、Power Mac G4 MDD、intel iMac 2007、intel iMac 2008、intel iMac 2013と渡り歩いてきました。現在使用中の ...

数々のリムーバブルメディアの中で個人的に一番思い入れがあるのがこの「MOディスク」。現在でも読み込みに備えドライブは所有しています。photo:写真AC  現在ではデータのやりとりは、インターネットにおけるファイル転送一択に落ち着いた感がありますが、それまでは様々 ...

photo:pexels  イラストレーターの世界は以下のように大別でき、ピラミッド型のカースト構造であるとお考えください。 (1)プロ大家クラス(@数十万円〜)  一般人にも名前や絵柄を知られているというレベル。美術館で個展を開けば大勢の集客があります。豪華な画集を ...

Adobe Illustrator CS6のスプラッシュスクリーン。CCのわけわかめなアーティストはやめて、シンプルなものに回帰してほしい。  私も随分と粘ったのですが、CCのサブスクリプションを購入したのは2017年、しばらくはCS6メインでCCサブだったのですが、CCメインでの使用を開 ...

photo:pexels  長いことグラフィック(広告)デザインの仕事をしていますと、イラストレーターさんのお付き合いも相当な数になります。もちろん、長年のおつきあいのある方から、一回こっきりで終わってしまった方、そもそも仕事として成立できるレベルではなかった方(後述 ...

私がアナログのデザイナー時代に使用していた「道具」の一部。全部名前が答えられたら相当の「ベテランデザイナー」です。  21世紀でもなければ平成でもない昭和のある年、私はグラフィック・デザイナーの職に就きました。今を思えば隔世の感がありますが、当時を知らない ...

webブラウザでアクセスした際のGoogleドライブ管理画面。ゴミ箱を空にして容量を確保しましょう。  Googleが提供しているGoogleドライブは1アカウント15GBまで無料で使用でき、複数アカウントでも同時平行利用が可能です。とても使い勝手が良く便利なのですが、ちょっと注 ...

 以前から「せっかく複数のGoogleアカウントを持っているし、それぞれにGoogleドライブが無料でついてくるんだから、ひとつのPCで複数のGoogleドライブが使えないのかな」と思っていたのですが、どうやら3つまでなら複数のGoogleドライブを同時運用できるようになったよう ...





↑このページのトップヘ