弐拾郎のデジタルDiary

このブログはApple、iMac、iPad、iPhone、Adobe、グラフィックデザイン、イラスト制作について思いつくまま書き綴っている日記です。



カテゴリ: Aquaな話

ガラス鉢に水草を植えているのは、メンテのしやすさを考えてのことです。  ビオトープ(水鉢)としてベランダで金魚とメダカを飼育しているのですが、4年目に入りましたのでゴールデンウィークにリセットしました。水替え以外のメンテナンスは一切せず、冬の間は完全放置で ...

けっこう大粒なので、他の五色石と混ぜる際には注意が必要。  ダイソーの「金魚の底石(400g)」、アクアリストには「五色石」「五色砂利」と呼ばれているもので、アクアショップでは2kgで500円ぐらいで売られています。ですので若干割高感がありますが、近所にアクアショ ...

photo:pixabay  アクアリウム愛好家にとって、熱帯魚はもちろん鯉や金魚を自然の川や池、湖に放流することは生態系の破壊につながりかねす、絶対してはならないことなど常識中の常識ですが、この『池の水を全部抜く』オンエア以前は「普通に」行われていたイベントでした。 ...

追加したビオトープ(小)。新居に慣れないせいか、出目金はアナカリスによく頭を突っ込んでいます。  「ビオトープ始めました」の記事から2年が経ちました。まあ、ビオトープではなく正確には睡蓮鉢なんですが、アクア機器を一切使用せず、エサも最小限度、基本完全放置で ...

いかにも初心者感丸出しの私の「初めてのアクアリウム」。  2007年10月に、以前からやってみたいとぼんやり考えていたアクアリウムをはじめました。ただ、そんなに本格的に水草水槽にするつもりは最初からなく、「維持にお金も手間もかからない程度に楽しむ」というコンセ ...

「100均すだれセパレーター」です。なかなか「夏」で「和」な雰囲気になりますね。  水温が上がり始めた7月頃、立て続けにメダカが2匹落ちてしまいました。原因は色々考えられたのですが、水質悪化ならメダカの泳ぎやエサの食いつきでわかるだろうし、酸素不足なら鼻上げす ...

餌メダカ5匹、琉金1匹。今年あたり「高級メダカを飼ってみたい」と言い出しそうな予感。  昨年の6月1日に「ビオトープ始めました」という記事を書きましたので、ほぼそれから一年です。やはりセット初期は水質が安定せず、餌メダカが全滅したり(楊貴妃を入れたがりました ...

在りし日の水鉢と金魚鉢。水が少し濁っています。  「小型水槽は維持が難しい」よくそんな話を聞きますが、それを身をもって体験いたしました。  妻がビオトープ担当になったので、私は水草水槽を辞めた代わりに室内でガラス鉢に熱帯魚と水草、そして金魚鉢を管理するこ ...

やっぱり水草はいいですね。癒されます。  やっぱりどうしてもアクアリウムがやりたくなって、ガラス鉢を復活させました。と言ってもナナやミクロ、バリスネリアなど簡単な水草を放り込んだだけですが。魚もネオンテトラとエンドラーズと簡単なものばかり。手間はなるべく ...

琉金と更紗琉金。琉金の方が性格が強い感じ。  長年続けたアクアリウム(水草水槽)を辞めてしまい、その代わりビオトープ(というかメダカ鉢)を始めたのですが、妻がその役目を奪ってしまったので、私は室内で金魚を飼うことにしました。琉金2匹です。金魚は糞の量が多く ...





↑このページのトップヘ